ようこそ、赤倉温泉へ

大自然に囲まれた高原にある温泉「赤倉温泉」
当館は、掛け流し温泉と自然を満喫できる親しみやすい宿です。

料理は、一枚肉のグリル料理

レストラン内にある大型グリルで
火加減・味付けにこだわり、丁寧に焼き上げます。

まだ見ぬ景色を見に行く旅

春の妙高は、あちらこちらに
美しい花々が咲き誇ります。

トピックス

2023.01.24 2023.03.25 2023.04.09 2023.09.17

使っ得!にいがた旅割 全国旅行支援延長決定

使っ得!にいがた旅割 全国旅行支援延長決定 【予約受付期間】2023年3月27日(月)~6月30日(金)受付開始前の受付はできません。受付開始となってからご連絡ください。 【宿泊対象期間】2023年4月1日(土)~6月...

いつも赤倉パークホテルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。全国旅行支援(2023年6月30日まで)は上限枠数に達したため、受付を終了いたしました。ご利用いただきました皆様、心より御礼申し上げます。

妙高得とくキャンペーンのご案内

■妙高得とくキャンペーンとは?妙高得とくキャンペーンは、宿泊料金の最大60%分を助成する旅行支援キャンペーンです。キャンペーン期間は、2023年10月1日から12月22日まで、予約受付は9月22日より開始します。予算に...

お知らせ

お知らせ一覧

大量の湯の花が舞う、本物の温泉を心ゆくまで…

温泉

開湯から200年の歴史がある、
2つの泉質を持った赤倉温泉。
源泉は、日本百名山「妙高山」から
引湯しています。
源泉が42度~61度のいくつかの
お湯が1本にまとめられる
「高温泉」で、まさに本物の温泉です。

源泉掛け流しにて湯の花も
そのまま浮いています。
ろ過・過温・加水や循環など、
一切しておりません。
本物の温泉を、
心ゆくまでご堪能ください。

赤倉温泉のお湯は、「天然化粧水」とも呼ばれている美肌効果がある温泉です。
カルシウムとミネラルがとても豊富な泉質で、しかも「炭酸水素塩泉」という泉質も含まれ、それが美肌を作ってくれます。
美人の湯とも言われ手いますので、ぜひ入浴いただき効果をご体感くださいませ。

赤倉温泉の特徴のひとつ「湯の花」。
湯舟のなかにたっぷりと舞っています。
これこそが大地からの恵であり、源泉掛け流しの本物の温泉であるという証です。
当館では毎朝お湯を抜いて掃除をし、チェックインの時間には、たっぷりのお湯が溜まるように管理と準備をしております。
お客様に安心してご利用いただけるよう、今後とも努めてまいります

赤倉温泉は、温泉ソムリエ発祥の地です。
フランス料理のソムリエがワインの知識を持つように、温泉ソムリエは温泉の知識と入浴法を身につけます。
わかりやすく言うと、温泉ソムリエとは、「温泉入浴アドバイザー」です。
ソムリエはワインを通してお客様にサービスをするように、私達温泉ソムリエもサービスの模範者でありたいと思っています。

温泉ソムリエについて

温泉ページを見る

お客様が、笑顔になる料理をお出ししたい…

料理

美味しいものを好きな人と食べる時、人は皆笑顔になります。
その笑顔を見ると、自分も幸せになります。
どうぞ、当館のグリル料理をお楽しみください。

お酒が進むグリル料理

当館の料理コンセプトは、お酒が進むグリル料理です。
お肉料理は、素材の旨味がぎゅっと詰まっていて、口の中で良質な油と共にジューシーさを味わえると人気です。
またお酒との相性も良く、ビールやハイボールも、あっという間におかわりするお客様も多くいらっしゃいます。
美味しいお肉とお酒を、お腹いっぱい召し上がってください。

料理ページを見る

雲海が望める客室もございます

客室

当館客室は、和室・洋室・和洋室の3タイプ。
3階~4階の妙高山が見えないお部屋があるのですが、
こちらのお部屋は気象条件と運に恵まれたならば、
見事な雲海を望むことができます。
そんな神秘的な景色を楽しむことができるのも当館の特徴です。

4階客室から望む、絶景の雲海

2017年12月のある日の客室からの風景です。
早朝にしか見られない、絶景の雲海です。
この風景に出会えるのは、本当にラッキーなこと。
旅先では、日常では出会うことのない景色や自然現象に遭遇できることがあります。
早起きして狙う、神秘的な雲海を見に赤倉温泉へ出かけてみませんか。

客室ページを見る